成宮が苦労した「相棒」の現場

ざっくり言うと

  • 「相棒」の撮影現場はこれまでに経験したことのない特殊な空間だという成宮寛貴
  • 舞台作品で俳優デビューしている成宮だけに「舞台的な手法」ならばお手の物
  • 「相棒」は多くてリハは3回。その場で台詞の入れ替えとかもある「稽古の無い舞台」

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング