10 クロスビー・デレク ラムからシューズコレクション デビュー

写真拡大

 「DEREK LAM(デレク ラム)」のディフュージョンライン「10 Crosby DEREK LAM(10 クロスビー・デレク ラム)」から、シューズコレクションがデビューする。 2013年プレフォールコレクションで発表された。国内では2013年8月下旬より、百貨店やセレクトショップで販売される予定。

10 Crosby DEREK LAMのシューズコレクションデビューの画像を拡大

 「10 Crosby DEREK LAM」のシューズコレクションは、大胆でグラフィカルなフォルムが特徴。デビューコレクションはカーフレザーやスエード、デニムなどの素材を組合せ、バイカラーやコンビネーションンカラーに仕上げられた。各シューズには、小さな刻み目の入った円形のバックルが付けられている。デザイナーDerek Lamは「発想の起点はいつもの通り、完璧なクラシックと伝統的なスタイルです。ここにひねりを加えて、モダンな『10 Crosby DEREK LAM』の魅力を感じてもらえる靴のコレクションを創り出しました」とコメント。国内の販売価格は38,000〜78,000円(税抜)を予定している。

 「10 Crosby DEREK LAM」は、2011年のリゾートコレクションでデビュー。様々なライフスタイルの女性をターゲットに、"ファッション性、クオリティ、価格"のバランスを考えたコレクションを展開している。国内では、2012年春夏シーズンから本格的に販売をスタートした。