自分で焼くパンケーキカフェ「Slappy Cakes」初上陸

写真拡大

 アメリカ・オレゴン州発パンケーキ&カフェレストラン「Slappy Cakes(スラッピーケークス)」の日本1号店が、ルミネエスト新宿店に1月31日にオープンする。テーブルにはグリドルが設置され、客がパンケーキを焼くことも可能。そば粉や胚芽を使ったパンケーキなど、バラエティ豊かなメニューを提供する。

自分で焼くパンケーキカフェ上陸の画像を拡大

 2009年創業の「Slappy Cakes」は、"クールでポップな現代と伝統のアメリカ"をテーマにブレックファストを提供するレストラン。パンケーキの生地やトッピングを選び自身で調理するスタイルが人気となり、アメリカ「フードネットワーク TV」の人気プログラム「America's Best Food」で"アメリカで行きたいお店トップ10"に選ばれている。メニューは、パンケーキの他にも卵料理やサラダ、バーガーなどを用意。来年4月には、「Eggs n Things(エッグスンシングス )」や「カフェカイラ」発祥の地ハワイにも進出する。

 日本初上陸となる今回の店舗は、ルミネエスト新宿店のレストランフロア「7&8DINNER(シチハチダイナー)」の7階に出店。店内は「新しい時代の『Diner』」をテーマに、ウッド調の壁面やカジュアルなインテリアで懐かしさと新しさを融合したデザインを取り入れるという。全62席のうちホットプレート付きの座席は6人がけボックスシート6卓を設置し、自身で調理を希望しない人にはキッチンで調理したパンケーキも提供する。

■Slappy Cakes ルミネエスト新宿店
 住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 7&8DINNER 7F
 時間:11:00〜23:00(LO 22:00)予定
 TEL:03-6457-4155

※2013年1月31日(木)オープン予定