そごう・西武が、現代女性に多い「薄い足」に合わせたパンプスを発売

写真拡大

そごう・西武はこのほど、現代女性に多い「薄い足」に合わせた「リミテッドエディション パンプス」を発売した。

同商品は、甲が薄く足幅が広い「開張(かいちょう)足」と呼ばれるタイプの足を持つ女性に合わせ、薄い足用の新しい木型から製作したパンプス。

同社在籍のシューフィッターが収集した足の悩み1,000件のうち、3割がこの「薄い足」による悩みだったという。

商品は、形状を薄い足用にしただけでなく、中足骨パットや低反発クッション、モールド底などパーツの設計にも留意。

日本航空キャビンアテンダント30名に協力を依頼し、うち薄い足と測定された6名にフィッティングモニターを依頼するなどで「キレイ」と「ラク」の両立を目指したという。

価格は1万8,900円〜1万9,950円。

販売は西武池袋本店、渋谷店、そごう横浜店、千葉店、神戸店、広島店、大宮店。

うち西武渋谷店、そごう神戸店、広島店、大宮店は1月中旬よりの発売となる。

詳細は「そごう・西武のニュースリリース」で参照できる。