【男性編】行ってみておもわず興奮した映画ロケ地ランキング
あこがれの俳優になった気分





大好きな映画の見どころシーンに出てきた場所は印象に残るもの。ロケ地に行くとそのワンシーンがフラッシュバックしませんか。思わず出演していた俳優と同じポーズをキメて見たり。興奮のあまり自分を止められなくなったような映画のロケ地をマイナビ会員の男性432人にアンケートしてみました。







Q.映画ロケ地、行ってみておもわず興奮した場所を答えてください(複数回答)

1位 お台場(踊る大捜査線) 25.0%

2位 秋葉原(電車男) 10.4%

3位 イタリアスペイン広場(ローマの休日) 8.6%

4位 屋久島(もののけ姫) 6.7%

5位 尾道(ふたり) 3.2%







■お台場(踊る大捜査線)

・「画面で見た風景と同じ場所に立っているのが不思議な感覚だし、自分がいた場所で俳優が演技をしているのが面白く感じられるので」(25歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「事件は会議室で〜のくだりが再現したくなるから」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「これが封鎖できない橋かあって叫んだ。人の多いお台場で恥ずかしい思いをした」(44歳/電力・ガス・石油/技術職)





■秋葉原(電車男)

・「異様な雰囲気が漂っていたので」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「電車男がドラマでやっていたときに何回か行きましたがオタクっぽい人が多いなと思いました」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「本当にメイドさんがいたから」(29歳/情報・IT/技術職)





■イタリアスペイン広場(ローマの休日)

・「撮影現場にいると思うと、映像を思い出しながら、わくわくした印象を覚えています」(50歳/電機/事務系専門職)

・「コイン投げはしてみた」(47歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「アイスクリーム禁止でしたが、浸ってみました」(47歳/医療・福祉/専門職)





■屋久島(もののけ姫)

・「屋久島は本当に映画の中にいるみたいだったから」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「白谷雲水峡がもののけの森だと実感した」(32歳/情報・IT/営業職)

・「思わずテンションがあがっていた。似てるところがあった」(50歳/サービス業/クリエイティブ職)





■尾道(ふたり)

・「転校生とかをロケした場所とか行ったことがある例の階段にも行った」(40歳/自動車関連/技術職)

・「すてきな町です。いつ行っても懐かしいです」(40歳/ソフトウェア/営業職)

・「坂の多さにびっくりしました」(42歳/医療・福祉/専門職)





■番外編:映画の世界に自らを投影!

・東京多摩市金比羅宮(耳をすませば)「近くだったのと、アニメの映画だがよく似ていた、ほぼ一緒な感じだったので」(29歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・祇園(舞妓Haaan!!)「ななは〜ん!ってアベサダオが叫んでいた路地でマネしました」(33歳/機械・精密機器/営業職)

・ツインピーク(猿の惑星 創世記)「映画の世界にいるような感じがしたから」(41歳/電機/技術職)





総評

1位はおなじみ、「お台場(踊る大捜査線)」となりました。思わず映画の有名なセリフを口走ってしまう、映画のシーンがあたかも本当にあったかのような感覚で話してしまうなどというコメントが多く寄せられました。映画のもつ抜群の知名度とともに、東京の代表的な観光スポットでアクセスが良く、行きやすいことが1位を獲得した要因と考えられます。





2位は「秋葉原(電車男)」ですが、映画を見て行ってみたというよりも、よく行く身近な場所が映画に出ていた、という回答が多かったのが特徴です。映画よりも秋葉原という町自体のインパクトが強いという結果となりました。





3位は「イタリアスペイン広場(ローマの休日)」です。1953年の初公開から50年近い歳月が過ぎようとしていますが、人気は健在のようです。作品にトレビの泉や真実の口などローマの代表的な観光地が登場するので、訪れた際に映画のシーンとオーバーラップさせることが多いようです。





4位は「屋久島(もののけ姫)」は「ほんとうに何か出てきそうだった」など、場所の雰囲気に圧倒された意見と「そのまんまでした。とても綺麗!」と映画のシーンとの類似さに感動した意見が半々でした。5位は尾道(ふたり)。尾道は数々の映画の舞台になった町で、「ふたり」以外の作品についてのコメントも多く寄せられています。





全体的に実写映画については出演者に自らを投影して世界観に浸るような回答が多く、アニメーション映画は実際の場所と作画の描写を比較した意見が多く寄せられました。

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)





調査時期:2012年11月12日〜2012年11月19日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性432名

調査方法:インターネットログイン式アンケート