じぶん銀行「auじぶんcard」会員数100万人突破! 新規入会キャンペーン実施

写真拡大

じぶん銀行は12月17日、同行が発行しているクレジットカード「auじぶんcard」の総会員数が100万人に達したことを発表(12月14日時点)。

現在、様々なキャンペーンを実施している。

同行はKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資しているインターネット銀行。

原則24時間365日、スマートフォンや携帯電話、 パソコンから口座開設、振り込み、円定期預金、外貨預金などが利用できる。

「auじぶんcard」は、同行が2008年11月に「auのケータイ生活をもっとおトクにするクレジットカード」として発行開始。

ポイント還元率が高く、利用額100円ごとに「じぶんポイント」が1ポイントたまる。

さらに、au料金(KDDI利用料金含む)は、利用額100円ごとに最大で3ポイントたまり、ためたポイントは同行口座へのキャッシュバックやauポイントなどに移行できる。

また、年会費は初年度は無料。

2年目以降も「auじぶんcardセゾン」は年会費永久無料、「auじぶんcard MUFGカード」(一般)も、au料金(KDDI利用料金)の支払いで年会費1,312円が無料になる。

現在、同行では新規カード入会など条件を満たすと、最大で2,500円分ポイントをプレゼントする入会キャンペーンを実施している。

新規カード入会で1,500円分、au料金の支払いで1,000円分、じぶんポイントをプレゼント。

キャンペーンは2013年1月31日発行分までで、申し込みはキャンペーンページから行える。

また、すでに同カードを持ち、「auじぶんcardメンバーサイト」登録している人を対象にした利用者キャンペーンも実施。

期間中、1カ月の間に3万円以上カードを利用すると、1万円分のギフトカードを抽選で400人にプレゼントする。

キャンペーンは2013年2月28日まで行っている。

たまったじぶんポイントを毎月自動的にauポイントへ移行する、「auポイント自動移行サービス」開始を記念したキャンペーンも開催中。

2013年2月10日までに、auじぶんcardメンバーサイトにて「auポイント自動移行サービス」を申し込んだ利用者が対象。

10人中1人にauポイント1,500ポイントをプレゼントする。

各キャンペーンについての詳細は、auじぶんcard公式サイトで案内している。