男はなぜミニスカが好きなのか

写真拡大

恋愛作家の片瀬萩乃です。

先日、「男はミニスカートが好きなのはなぜ? 」という質問メールが来ました。

本当にそうです、男の8割は「ミニスカートが好き」と言います。

そもそも男はどうしてミニスカートが好きなんでしょうか。

男がどうしてミニスカートが好きなのか、アンケートをとってみたところ、「男のロマン」と言う答えが大半。

他にも、「足フェチだから、ミニスカートから見える脚を見てしまう」「見えそうで見えないところ」「好きなものはしょうがない」といった具合で、こんな意見を聞くと、理屈をこねる生き物である”男”が、ミニスカートに関する質問への回答は、かなりアバウトな表現をしています。

男でも、夢とロマンは理屈では語れない部分があるのでしょう。

ただ、ミニスカートをはけば男ゴコロをくすぐることができるかと言うと、そうでもないのが難しいところです。

「汚い脚のミニスカートは論外」と言う、直視できない厳しい意見が本当に多いのも現状です。

例えば、着物(浴衣)から見えるうなじが好きだと言う男の人も多いですよね。

他にもしゃがんだときにチラッと見える胸の谷間。

それを考えると、実は、男は”ミニスカート”その物が好きと言うよりも、女を主張している部分が好きなのかもしれません。

また、「着物から見えるうなじ」「ちらっと見える胸の谷間」「ミニスカートから見える脚」に共通しているのが、「じっくり見ると変な人扱いされてしまう」というものです。

実際に、ミニスカートをジーッと見られたら「なにこいつ」と思ってしまいます。

それは、見ず知らずの人ではなく、知り合いでも言えること。

ミニスカートにも、キャミソールから見える谷間も、着物姿のうなじも、女としての魅力がたくさん詰まっています。

それを男は瞬時に察知して、反応してしまっているのではないでしょうか。

そのため、男の理想とする女の”やわらかさ”が感じられない肌はお断り! となってしまうし、うなじに毛が多いと色っぽく見えないとふてくされるのもうなずけます。

前述のように、に、男はミニスカートが好きと言うよりもミニスカートから垣間見える女の部分が好きといえます。

それは、いやらしい意味も含まれていることもありますが、それだけじゃありません。

男にとって魅力的なミニスカート女子になるためのポイントは3つ! 女性が気にすることは「細い」か「細くないか」ですが、男が求めていることは、そこではないのです。

男が女に求めていることは、「やわらかさ」「潤い」「さわり心地」の3つです。

このポイントを押さえておけば、「細くない」と嘆いている女性も男にとっては魅力的にうつります。

見られると言うのは、決してスケベ心によるものだけではないのです。

女性として魅力的である証拠、とも言えるのではないでしょうか。

片瀬萩乃恋愛作家常に相談者の立場に立った前向きなコメントに「恋愛の楽しさを思い出した! 」「自分の気持ちに自信が持てた! 」と多くの女性からアツい支持を得ている。

著書に、シリーズ合計20万部突破した『モテ本! 』『モテ本! ハイパー』『モテ本ビジュアル強化BOOK』(以上、大和書房)、『終わらない恋をするための恋愛のルール』『喜ばせハンドブック』(以上、中経出版)、『永遠に彼が夢中になる恋愛のルール』(二見書房)、新刊に『しあわせのはじまりは、ときめきから』(学研)がある。

オフィシャルサイト「恋結‐コイムスビ‐」、オフィシャルブログ「today+」も展開中。