株式配当金の受取件数に応じて現金プレゼント、楽天銀行が新プログラム

写真拡大

楽天銀行は27日、配当金の受取件数に応じて現金をプレゼントする「株式配当金受取プログラム」を2013年1月8日よりスタートすると発表した。

「株式配当金受取プログラム」は、顧客の楽天銀行口座で配当金の「受取」があった場合、その「受取件数」に応じて対象となる楽天銀行の口座へ現金をプレゼントするプログラムだ。

さらに、エントリーすると様々な特典を受けることができるハッピープログラム会員なら、配当金の振込ごとにレベルが付与されるので、レベル獲得により会員ステージがあがり、より多くの特典を得ることができるようになるという。

エントリー期間および受付期間月ごとに定める受付期間内のエントリーが必要。

初回は2013年1月8日から31日対象となる取引他の金融機関から楽天銀行個人口座への振込が対象。

法人および個人事業主の口座への振込は対象外プレゼントの受取方法原則、翌月中旬から下旬を目処に対象となる楽天銀行口座へ入金プレゼント内容株式配当金受取1件につき10円をプレゼント楽天銀行は、今後も顧客に魅力のあるサービスの提供を続けていくとしている。