栃木県・那須どうぶつ王国で、龍から蛇へ「干支の引き継ぎ式」開催

写真拡大

栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」(栃木県那須郡那須町大字大島1042-1)は12月28日、毎年恒例になっている「干支の引き継ぎ式」を開催。

今年の干支「龍」の代表”グリーンイグアナ”から、来年の干支「蛇」の代表”ボールニシキヘビ”へと、干支が引き継がれる。

引き継ぎ式には、グリーンイグアナ「ブンタ君」と、ボールニシキヘビの「ボール君」が登場。

それぞれの飼育員が動物たちのかわりに、今年はどんな1年だったか、また、来年への抱負を代弁し「タスキ」を引き継ぐという。

会場は、王国タウン内「アニマルスタジアム」。

開催時間は14時からとなっている。

なお、同イベント終了後には、無料の記念撮影会も予定されているとのこと。

詳細は、同園公式ホームページで見ることができる。