【女性編】よく食べる「白い食べ物」ランキング
白い食べ物は、ダイエットの敵?





ホカホカと湯気をたてている、まっ白いご飯。ぐつぐつ煮えている湯豆腐。思い浮かべるだけで、つい食べたくなってしまいます。そんな「白い食べ物」たちは、ほかにもたくさんあるはず。そこで、542名のマイナビ会員の女性に、よく食べる「白い食べ物」を聞いてみましました。





Q.よく食べる「白い食べ物」を教えてください(複数回答)

1位 白米 80.3%

2位 ヨーグルト 32.1%

3位 うどん 30.3%

4位 パン 26.0%

5位 豆腐 23.4%







■白米

・「和食派なので、米を食べる機会が多い。1日米を食べないと、無性に米が食べたくなる」(26歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「家が農家なので、毎日自家製の白米を食べています」(47歳/その他)

・「魚沼出身なので」(28歳/その他/クリエイティブ職)

・「白米は、とにかくでき立てを1人で茶わん1杯分くらいつまみ食いしてしまうほどスキ。茶わんにつがずに手でつまんで食べるのがまたおいしい」(31歳/その他)





■ヨーグルト

・「ヨーグルトで便秘が治るから」(27歳/小売店/営業職)

・「乳製品が好きで、ヨーグルトはフルーツをのせたり、その日の気分でトッピングを変える。フルーツもよく食べるようになって肌がきれいになった」(29歳/情報・IT/事務系クリエイティブ職)

・「ヨーグルトは毎朝食べる」(24歳/機械・精密機器/営業職)





■うどん

・「冷凍の讃岐(さぬき)うどんが好きです」(23歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

・「うどんは大好きなので、三大うどんを制覇するのが目標です」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「うどんは一番好きなめん類だから」(30歳/生保・損保/事務系専門職)





■パン

・「ホームベーカリーで毎日焼いています」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ご飯よりもパンが好きなので」(40歳/学校・教育関連/専門職)

・「ふんわり食パンが好きだから」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)





■豆腐

・「豆腐のストックがないと不安になります」(28歳/その他)

・「豆腐などよく食べますね。栄養もあり、値段も安いので」(44歳/その他)

・「豆腐は美容のために週3回は食べます」(32歳/その他/事務系専門職)





■番外編:白くておいしいものはたくさんある!

・山芋「とろろ大好き」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・えのき「安くておいしくて、何にでもあうのでよく買う」(25歳/マスコミ・広告/営業職)

・もち「正月以外でも食べたいと思う」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)





総評

1位に選ばれたのは「白米」でした。3位には「うどん」がランクインしており、炭水化物大好き! という人が多いようです。また、「飽きない」というコメントも多く、どちらも日本人にとってなくてはならない「白い食べ物」と言えますね。





2位は「ヨーグルト」でした。美容と健康のため、毎朝食べている女性が多く、その効果もしっかりと感じているようです。フルーツやナッツなど、トッピングをすると、見た目もキレイで楽しくなりますよね。





5位には「豆腐」がランクイン。みそ汁に、冷ややっこに、湯豆腐に……。豆腐を食べない日はないと思うほど万能な食材です。また、値段が安いのもうれしいポイント。「白米」と同じくらい、日本の食卓には欠かせない食材となっています。





ダイエットのために「白米」をひかえようといつも思うのですが、すぐに挫折。「お米が食べたい」という欲求にすべてが負けてしまいます。これも「白い食べ物」がおいしいせい! これから「おもち」を食べる機会が増えるはず。まだまだ、「白い食べ物」はやめられそうにありません。

(文・OFFICE-SANGA 大村優季)





調査時期:2012年10月15日〜2012年10月20日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性542名

調査方法:インターネットログイン式アンケート