(左から)準グランプリ:青山学院大学3年 山口真麻さん(20)、グランプリ:立命館大学2年 高橋加奈代さん(21)、審査員特別賞:跡見学園女子大学1年 小竹雪穂さん(19) 【撮影:野原誠治】
ミスキャンパスの女王を決める「ミス・オブ・ミス・キャンパス・クイーン・コンテスト2012」が26日、東京・お台場のヴィーナスフォート教会広場で開催された。同コンテストは、学生団体MARKSとフジテレビが主催し、全国の大学から選ばれたミスキャンパスの頂点を決めるイベントで、タレントの八田亜矢子さん(東大)や福田萌さん(横浜国大)らを輩出してきた。今年は66人のミスがエントリーし、モバイル投票で選ばれた10人が最終選考に臨んだ。

今年のグランプリには立命館大学2年の高橋加奈代さん(21)、準グランプリには青山学院大学3年の山口真麻さん(20)、審査員特別賞には跡見学園女子大学1年の小竹雪穂さん(19)が選ばれた。審査員を務めた俳優・谷原章介さんは「今年は本当に伯仲でした。3人それぞれ個性が素晴らしい」と総評した。

ミスキャンパス/写真ギャラリー (拡大写真53枚)


グランプリ選考はさておき、興味深かったのは審査で行われた「ミス・オブ・ミス 恋愛チェック」。さまざまな質問をキャンパスクイーンたちに○×方式で聞くことによって、いまどき女子大生のリアルが見えてきた。

ここにその一部を紹介しよう。

詳しくは次ページから