東通原発、活断層の見解覆らず

ざっくり言うと

  • 原子力規制委の調査団は26日、東通原発内の破砕帯について2回目の会合を開いた
  • 調査団内では破砕帯が活断層であるとの見解が一致している
  • 東北電は活断層ではないとする新たな根拠を挙げたが見解は覆らなかった
  • 東通原発は耐震性の見直しが必要になり1号機の再稼働は当面困難な見通し

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング