YouTube史上初、世界を席巻したPSY「江南スタイル」が再生回数10億を突破

写真拡大

韓国の歌手でありラッパーのPSY(サイ)の大ヒット曲「江南スタイル」のYouTube再生回数がついに10億回を突破した。

YouTubeで再生回数が10億回に達したのは、これが初のこととなる。

「江南スタイル」はPSY通算6枚目のオリジナルアルバム『6甲』のタイトル曲で、今年7月に発売。

YouTubeでは公開からわずか2カ月足らずで再生回数1億回を突破し、10月に4億、11月に6億、そして12月初旬に9億と規格外の伸びを見せていた。

江南の金持ちを皮肉った乗馬ダンスも世界的に注目を浴び、11月13日にはニューヨークでマドンナと共演を果たし「江南スタイル」のデュエットを披露したことでも大きなトピックに。

さらに、同ビデオは、「MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」の最優秀ビデオ賞にノミネート、「2012MTV EMA」ではベスト・ビデオ部門を受賞した。

世界中では多くのパロディ動画が生み出されており、オバマ大統領のモノマネで知られるアルファキャットや「NASA」(アメリカ航空宇宙局)がパロディーに乗り出した「NASA Johnson Style」も人気を博しているほか、日本では吉幾三をフューチャーした「青森スタイル」やTVアニメ『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツを顔を合成した「おっぱいガンダムスタイル」などが制作されている。

PSYの年末年始は、大晦日にニューヨークのタイムズスクエアから生中継されるABCのテレビ番組「New Year's Rockin Eve」に出演。

この番組にはジャスティン・ビーバーやカーリー・レイ・ジェプセン、テイラー・スウィフトらの出演も決定している。