(株)タジマは、文教施設、医療福祉施設、商業施設など各種施設向けの防滑性ビニル床シート「クリンセフ」を、このほど新発売した。
「クリンセフ」は、滑りにくく、メンテナンス性が高いのはもとより、デザイン性が高いのが特徴である。抽象柄8色に加え、木目柄も2色展開、また床シートと同色の溶接棒、端部シール剤も用意している。価格は5600円/平米。

また同社では、車椅子や台車の衝撃から壁面を保護する高幅の「ワイド巾木」に、従来の高さ330mmタイプに加え、新サイズとして高さ300mmの「ワイド巾木300」を同時に新発売した。カラーは41色。価格は2200円/m。
この他、カーペットタイル「タピストレッサ」「タピスプレーヌ?」について、新柄を追加しさらにバリエーションを拡充した。なお「タピストレッサ」については、今回より「タピスプレーヌ?」と同価格に改定(5400円/平米・旧価格5500円/平米)、両商品の多様な組み合わせ提案がやりやすくなった。