【女性編】イケてる上司にしてほしくない行動ランキング


そんな姿は見たくなかった!





恋とまではいかなくとも、仕事ができる男性上司に女性社員が好意を持つのは自然な流れ。しかし、そんなイケてる上司がイケてない行動をとったら、ガッカリしてしまいますよね。542名のマイナビ女性会員に、イケてる上司にしてほしくない行動を聞きました。





Q.イケてる上司にしてほしくない行動を教えてください(複数回答)

1位 鼻をほじる 46.5%

2位 パワハラ 39.5%

3位 セクハラ 38.2%

4位 激太り 31.2%

5位 飲み会で割り勘をアピールする 26.0%







■鼻をほじる

・「びっくりすると思う」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「見ただけで幻滅」(32歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「生理的にちょっと嫌です」(25歳/情報・IT/技術職)





■パワハラ

・「パワハラする時点でイケてない」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「最低な行為だから」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「どんなに素晴らしい人でも、特定の人に対してパワハラを働くのはありえないです」(28歳/その他)





■セクハラ

・「信用を失うから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「絶対にやめてください」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「セクハラは何よりも嫌だから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)





■激太り

・「せっかくイケてるのに、激太りしたらもうイケてない気がする」(22歳/商社・卸/事務系専門職)

・「体形は変わらないで」(35歳/情報・IT/事務系専門職)

・「細身であってほしいから」(26歳/生保・損保/事務系専門職)





■飲み会で割り勘をアピールする

・「イケてる上司がセコかったら嫌だから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ちいさい人だと思うから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「飲み会ではおごってもらうのを期待しちゃいます」(32歳/学校・教育関連)





■番外編:何でもできるスーパーマンであってほしい

・実は運動音痴だった「なんでもこなすイメージでいてもらいたい」(24歳/その他/事務系専門職)

・会社の備品を私物化「セコイことだけはしてほしくない」(28歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・ママチャリで通勤する「なんだか残念」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)





総評

1位は「鼻をほじる」です。不潔だから、レベルが小学生など、かなりキツいコメントも多くありました。中には「見なかったことにする」という優しい意見も。例えば、イケメン俳優が絶対に鼻をほじらないイメージがあるように、それと同じ感覚を、イケてる上司に抱いている女性社員が多いようです。





2位は「パワハラ」でした。パワハラする時点で既にイケていないと、多くの人が思っています。「残念すぎる」というコメントもありました。当たり前のことですが、これまで築きあげてきたイケてる上司としての肩書をなくさないためにも、パワハラは絶対NGです。





3位は「セクハラ」でした。「イケてる上司なら大概のことは大目にみるけど、さすがにセクハラはマズい。犯罪一歩手前だから」なんてコメントも。パワハラ同様、すべてがパーになる振る舞いだと、多くの女性社員は思っています。





全体として、人としての道徳的な面と、見た目でのマイナスの2点がポイントのようです。ただ、ママチャリ通勤やボタンの掛け違いなどは、それほどマイナスポイントではない印象。つまり、愛嬌のある行為や失敗であれば、それほど幻滅にはつながらないようです。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2012年10月15日〜2012年10月20日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性542名

調査方法:インターネットログイン式アンケート