千葉県・浦安のホテルに直径30cmの巨大バーガー登場

写真拡大

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉県浦安市)は2013年2月1日〜28日、オールデイ・ダイニング「グランカフェ」にて「カントリーアメリカンフェア」を開催する。

同フェアでは、冬の寒さが厳しくなる2月にアメリカ大陸各地で親しまれているスパイシーでホットな料理をバラエティ豊かに提供するというもの。

シェラトン ホテルの名物の1つである直径約30cmの「ビッグハンバーガー」が今年も登場。

肉汁がギュッと詰まった「スペアリブBBQ」は、フルーツをベースに醤油をきかせたソースに漬け込み、香ばしく焼き上げているという。

他にも、鶏肉、ソーセージ、野菜などの豊富な具材をチリ、クローブ、タイムなどの様々なスパイスで香り豊かに仕上げた炊き込みご飯「ジャンバラヤ」や、「トルティーヤ」「メキシコ牛バーベキュー」「バッファローウィング」「シーフードチーズグラタン」「ロブスターシーザーサラダ」など、日替わりでバラエティ豊かなメニューが並ぶとのこと。

料金は、ランチブッフェ(11時30分〜14時30分、土日祝日は15時まで)が大人3,500円(土日祝日は4,000円)、9〜12歳2,200円、4〜8歳1,500円。

ディナーブッフェ(17時〜21時)が大人5,200円(土日祝日は5,800円)、9〜12歳3,400円、4〜8歳2,200円。

さらに2月14日には、バレンタインデーにちなみ「オールチョコレート スイーツブッフェ」を1日限定で開催する。

チョコレートフォンデュやチョコレートロールなど、パティシエが趣向をこらしたチョコレートづくしのスイーツが並ぶ。

提供時間は14時30分〜16時30分。

料金はフリードリンク付きで大人2,800円、4〜12歳1,400円。