クーレンズから軽量ですべらない合格祈願”済み”メガネ発売

写真拡大

眼鏡ブランド「クーレンズ」の製造・販売を手掛けるエヌ・ティ・コーポレーションは12月25日、本格的な受験シーズンに向けて、数量限定の「すべらないメガネ」を、全国17カ所にある同ブランド取扱店舗にて発売する。

価格は5,900円。

2010年に登場した、受験生応援メガネの3代目となる同商品は、フレーム素材に、軽くて弾力性に富み衝撃に強い「TR-90」を使用し、シリーズ最軽量(重量6.5グラム)を実現している。

同素材は、もともと医療用器具向けに開発された素材のため、金属アレルギーや敏感肌の人にも優しいという。

また、鼻にあたる接地面を広く取った、羽のような形状と薄さが特徴の「ストレスフリーノーズパッド」を開発。

テンプル(耳掛け先端)箇所にはラバー加工を施すなど、メガネのズレ落ちを軽減するための、すべりにくい工夫を導入している。

さらに、メガネをケース内側から引っ掛けることにより、”すべらない”仕様になっているオリジナルメガネケースを製作。

メガネ拭きは、合格をイメージした「桜」(2パターン)と「だるま」、計3種類のデザインを用意しているとのこと。

なお、メガネケースとメガネ拭きには、古代ローマの将軍カエサルが、紀元前47年の「ゼラの戦い」に勝利した際、本国に送った手紙に書いたとされる言葉「veni、vidi、vici」(来た、見た、勝った)を印刷しているほか、大阪市東住吉区の「中井神社」に、同社社員が同商品一式を運び、合格祈願のおはらいを受けているという。