シャトレーゼの「105円」新食感スイーツ、発売から1カ月で150万個突破

写真拡大

全国に約451店舗を展開しているシャトレーゼは、11月から全国で販売を開始した、”シュークリームのようでシュークリームとはどこか違う”スイーツ「ピュアメルテ」が、発売開始から約1カ月で、合計約150万個以上の売り上げを達成したと発表した。

価格は105円。

同商品は、なめらかで、口の中でふわっととろけるような、新しいカスタードクリームを、特殊な機械の導入によって実現している。

また、シュー生地には、クリームのあっさり感にマッチするように、しっかりとしたコクと香りをだしており、アーモンドを練り込んだバター生地の香ばしさが、クリームのおいしさを引き立てるという。

さらに、同社の契約牧場で、エサから選んで育てた牛の牛乳を使用し、工場に届いた卵はその日のうちにお菓子にするなど、素材にもこだわっているとのこと。

詳細は、同店公式サイトで見ることができる。