GREE、高校の生徒会を舞台にした恋愛ゲームを配信開始

写真拡大

業務用ゲーム事業、モバイル事業、プライズ事業を展開するフリューは、グリーが運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」にて、12月25日から、恋愛シミュレーションゲーム「恋する★あやかし〜ヒミツの放課後〜」のサービスを開始する。

基本プレイは無料(一部課金コンテンツ有り)。

同ゲームでは、高校を舞台に、プレーヤーである女子高校生が美男子ぞろいの”わけあり”生徒会に加入させられ、個性豊かな生徒会役員たちが繰り広げる、ハプニングだらけのストーリーに巻き込まれていく。

キャラクターごとに約30話以上、合計約180話以上の恋愛ストーリーを収録。

細部にまでこだわったグラフィックにより、物語の世界に入り込んだような気分で楽しめるという。

また、物語中の選択肢に応じて「彼」との好感度が変化し、一定値に到達すると結ばれる「HAPPY END」を迎えることが可能。

特定条件を満たすと「シークレットキー」が手に入り、彼とのデートが楽しめる「シークレットストーリー」を楽しめる。

なお、毎日ログインするたびに「彼」がセリフ付きで迎え、ゲーム内で役立つアイテムを付与してくれるとのこと。

詳細は、同社公式ホームページを参照のこと。

(C)FURYU