「風邪がはやる」を英語で言うと?【知っているとちょっとカッコいい英語の小ネタ】

写真拡大

「風邪がはやる」は「Colds are very common now.」や「There’s a cold going around now.」などと言います。

インフルエンザなど、もう少し深刻な病気だと「be prevalent」。

それが全国(世界)的な大流行となると「pandemic」が使われます。

風邪がはやる季節、皆さんもどうぞお大事に。