痴漢容疑のJR西・役員が自殺か

ざっくり言うと

  • JR西日本執行役員の男性が25日夜、大阪市の公園にある公衆トイレで首をつって死亡
  • 電車内で痴漢行為をしたとして現行犯逮捕され、その後釈放されていた
  • トイレ内には遺書とみられる封書6通が残されており、府警東住吉署は自殺とみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング