マツダ、『東京オートサロン2013』にSKYACTIV-D搭載カスタムカーなどを展示

写真拡大

マツダは25日、幕張メッセにて2013年1月11日から13日の日程で開催されるカスタマイズショー『東京オートサロン2013 with NAPAC(日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会)』に、新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」(スカイアクティブ ディー)を搭載した「アテンザ」や「CX-5」のカスタムカー5台を参考出品し、ショーカー「マツダ ルマン LMP2 SKYACTIV-D Racing」も展示すると発表した。