まどマギからあの花まで!アニメコンテンツエキスポ2013出展作品第1弾を発表

写真拡大

2013年3月30日、31日に幕張メッセにて開催される「アニメ コンテンツ エキスポ 2013」の出展社・出展作品の第1弾が発表された。

「アニメ コンテンツ エキスポ」は、2011年より企画・開催されている(2011年は東日本大震災のため中止)、アニメ関連の大規模イベント。

同イベントの開催日程は2013年3月30日(土)、31日(日)、開場時間は9:00〜17:00。

会場は千葉県・幕張メッセ 国際展示場となる。

2013年の開催にあたって「前回よりも10倍楽しいイベントに!」というテーマを掲げ、アニメ作品を無料で上映する「開放型オープンシアター」や新たなイベントスペースとなる「オープンステージ」の設置、2012年に出展各社が生み出した商品や作品資料に直接触れて楽しめる「さわれる展示会」、「新型コラボフードコート」や「コンセプトカフェ」など、さまざまな新企画を展開。

出展社数も前回を上回る64社が決定しており、会場の規模も前回の2倍弱に拡大している。

同イベントの入場料金は各日1,500円。

入場券はアニメイト、ゲーマーズ、書泉、ローソンチケットにて販売する。

「ステージ観覧抽選応募権付き」入場券は2013年2月2日に先行販売、「ステージ観覧抽選応募権無し」入場券は2013年2月23日から販売される。

ステージ観覧の抽選への応募には「ステージ観覧抽選応募権付き」の入場券が必要となり、2013年2月26日より公式サイトにて受付が開始される。