●しばし天の祝福より遠ざかり……

(画像:「絶園のテンペスト」公式Webサイトより)
©城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

TVアニメ「絶園のテンペスト」がMBS・TBS系その他で放送されています。

●キャスト
滝川吉野:内山昂輝
不破真広:豊永利行
不破愛花:花澤香菜
エヴァンジェリン山本:水樹奈々
鎖部葉風:沢城みゆき
鎖部左門:小山力也
鎖部夏村:諏訪部順一
星村潤一郎:野島裕史
鎖部哲馬:吉野裕行
早河巧:浅沼晋太郎

●ストーリー
“はじまりの樹”の加護を受ける魔法使いの一族・鎖部。その姫宮にして、最強の魔法使い鎖部葉風。彼女は“はじまりの樹”と対をなし、破壊の力を司る“絶園の樹”を復活させようとする同族の鎖部左門によって、樽に詰められて無人島に置き去りにされてしまう。

葉風が孤島から流したメッセージを、妹・愛花を殺した犯人に復讐を誓う少年・不破真広が拾う。真広は犯人を魔法の力で見つけることを条件に、葉風に協力する。そして真広の親友で、愛花の恋人でもある滝川吉野は、真広に危機を助けられたことから、その復讐劇に巻き込まれることになる。
●はじまりの樹がはじまる事を委ねられた少女
鎖部葉風、彼女ははじまりの樹が覚醒する事についての決断を委ねられた存在。それは彼女が強大な能力を持つ魔法使いであり、それ故に彼女が人類の代表として認められたわけですが…。

一方、「絶園の魔法使い」と呼ばれる存在、それが不破愛花を殺害した犯人と同一人物とは限らないのですが…。
●はじまりの樹の暴走
鎖部左門の負けは確定、あとは鎖部葉風が供物を見付けて彼女を現在の世界へと戻し、はじまりの樹を止めるだけなのですが…。

それでも鎖部左門の動きは妙に緩慢です。それはこの時点でも何か彼に策があるのでしょうか?

しかしながら、はじまりの樹は鎖部葉風の決断がなされていないのに暴走します。それは何故なのでしょうか?
●供物の在処!
無人島で必死に供物を探す鎖部葉風。まるで見つかる気配が無いのですが…。もちろん見付けにくい場所ということもありますが、そんな彼女に走る違和感!それは…。

彼女の見付けたものは、海岸に突如出現したミサイル。まさに供物として適切な文明の産物、これで彼女は現在の世界へと戻ることが出来るはず。
●彼女の転送!
彼女がはじまりの樹による現在の世界へ戻るための準備をします。それは現在世界にある彼女の骨と人形を揃える事。そしてそれらが揃ったとき、彼女は現在の世界へと転送されます。

鎖部葉風「我が名は鎖部葉風。はじまりの姫宮。2年の時を超え、帰って来たぞ!」

ちなみに全裸の鎖部葉風。ということは全て丸見え!従って彼女のおっぱいやお(※…。

※ディレクターズカットが入りました!

不破真広も鎖部葉風のと約束(必ず妹殺害の犯人を見付ける事)によって納得し、しばしの猶予を与えます。そして彼が滝川吉野に妹・不破愛花の恋人の名前を聞き出そうとしたとき、絶園の樹が動き出します。

絶園の樹の暴走によってはじまりの樹が破壊される

この暴走を止めるためにははじまりの樹の力に頼るしかない。そのため鎖部葉風がとった行動は大量の供物の準備。

しかし、滝川吉野と不破真広は絶園の樹の暴走に巻き込まれて串刺しになります。これは偶然なのでしょうか、それとも必然?

※鎖部葉風は滝川吉野と不破真広を必死に治療しています。それ故、これらの事故は彼女の意思に反していると言う事になります。

「絶園のテンペスト」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「絶園のテンペスト」第11話「真犯人は?」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第10話「時間の檻」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第9話「死んだ彼女を連れてくる方法」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第8話「彼女は死んでいた!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第7話「夏休みの思い出」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「絶園のテンペスト」TVアニメ公式Webサイト