「第63回NHK紅白歌合戦」ゲスト審査委員に菅野よう子ら10名決定

写真拡大

大晦日に開催される『第63回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日 19:15〜23:45)に出演するゲスト審査員と企画ゲストが発表された。

ゲスト審査員には女優の綾瀬はるか、入江陵介、尾木直樹、桂文枝、菅野よう子、樹木希林、澤穂希、中村勘九郎、日馬富士公平、吉田沙保里と各界の著名人10名が決定。

そして企画ゲストには、松本薫、鈴木聡美、石川佳純、高橋克実、南果歩、松坂桃李、ミッツ・マングローブ、クリス松村、栗原類、鈴木奈々、夏菜、風間俊介、スギちゃん、コロッケと今年の顔といえる14名が名を連ねている。

菅野は、2011年の「第62回紅白歌合戦」オープニングテーマを担当しており、今年はNHKの東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」も作曲。

今年の上半期に放送されたNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』では、「さかさまの空」をSMAPに提供し主題歌に起用された。

今年の代表作として、大塚彩子との共作となった『アクエリオンEVOL』、音と映像が見事にシンクロした演奏シーンがアニメファンだけでなく、ジャズファンからも好評を得た『坂道のアポロン』で音楽を手がけている。