ソウル・台北行きの航空券が無料に! LCC無料搭乗モニター募集中

写真拡大

エアーリンクは、同社が運営する旅行サイト「スカイゲート」において、LCCの無料登場モニターを2013年1月7日まで募集している。

今回募集しているのは東京発、大阪発で、それぞれソウルと台北行きのモニター。

LCCの航空券代金分が無料になる。

2011年に韓国LCCとして日本に初就航した「イースター航空」では、東京初ソウル行き、大阪発ソウル行きを募集(各1組2席)。

シンガポール航空を親会社に持ち、2012年に日本に就航した「スクート航空」では、東京発台北行きを1組2席募集している。

ジェットスターのグループ航空会社で、2010年に日本に就航した「ジェットスター・アジア航空」では、大阪発台北行きを1組2席募集している。

搭乗期間は出発日が1月17日〜1月31日のうち、出発が日〜木で2泊3日。

応募は同サイトのキャンペーンページから受け付ける。

なお同モニター企画は、LCC航空代金分は無料となるが、燃油サーチャージ、空港税、旅客格安サービス料、取扱手数料、その他諸税は当選者の負担となる。