216人が一般教員へ降格申し出

ざっくり言うと

  • 24日、2011年度に公立小中高校の管理職216人が自ら降格を申し出たことがわかった
  • 中間管理職の「主幹」が半分以上を占め、申し出は過去2番目に多かった
  • 専門家「校長らと一般教員の間を取り持つ主幹には周囲の不満が集まりやすい」

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング