【動画】ビームスがホリデーを祝うクレイアニメーション公開

写真拡大

 ビームスが、2012年のホリデーシーズンに向けて制作されたクレイアニメーション動画を公開した。「HAPPY HOLIDAYS by BEAMS」というタイトルで、主人公が家族の元に帰るストーリー。ファンタジックでユーモラスな世界観が描かれた。

【動画】ビームスがホリデーを祝うクレイアニメの画像を拡大

 動画「HAPPY HOLIDAYS by BEAMS」は、粘土(=クレイ)を材料に作られたパペットを使ったクレイアニメーションで制作され、グリーティングメッセージと共に配信された。制作担当は佐藤俊(ルーズジョイント)、島本塁(CGM)、玄宇民(CGM)。約1分間のストーリーは年末の「帰省」をテーマに、個性的なキャラクター達が登場する。

 "HAPPY LIFE SOLUTION COMPANY"というコンセプトを掲げるビームスは今年、「しあわせを届けよう」と題したシリーズムービーを発表して好評を得ている。第1弾の「父の日」、第2弾の「敬老の日」に続き、第3弾は「クリスマス」。ウィンターホリデーに繰り広げられる、様々な人々の"しあわせの瞬間"を切り取ったムービーが公開されている。