<Fabloid>が厳選した、映画関連のニュースをお届けします!


絶世の美女の私物、落札価格は1億3,500万円!
エリザベス・テイラー同様、その美貌から"絶世の美女"と称された往年のハリウッド女優グレタ・ガルボ。彼女の所有品がこのほどオークションにかけられ、落札総額が予想以上の160万ドル(約1億3,500万円)を記録した。

オークションを担当者は「グレタの美貌や銀幕での圧倒的な存在感、そして流行に沿ったスタイルは時を超越するものだと、この2日間の競売で証明されました」と話している。

落札された所有品の中には、サングラス(落札金額は1万3,750ドル)、ルイ・ヴィトンのスチーマートランク(3万7,500ドル)、アンティークの金のポケットナイフ(8,960ドル)、ジュエリー一式(9,600ドル)、フェラガモの靴(8,125ドル)、そしてヴェルヴェット素材の黒のターバン(1万2,800ドル)などが含まれている。

グレタはスウェーデン生まれで、ハリウッドのサイレント&白黒映画時代にスターとなった女優。映画『アンナ・クリスティ』や『椿姫』でアカデミー主演女優賞にノミネートされ、1954年にアカデミー名誉賞を授与された。女優業は1941年に引退し、1990年に84歳でこの世を去った。

関連映像
マイケル・ベイ監督の新作
『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイ監督による新作『ペイン・アンド・ゲイン/Pain & Gain』の予告映像が公開された。

『ペイン・アンド・ゲイン』予告編


本作は『Miami New Times』紙に掲載されていたピート・コリンズによるシリーズをもとにしたダークコメディー。フロリダ在住のボディーガード(マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン)が誘拐を企てるも、思いがけない事態に見舞われるようだ。共演は『ハート・ロッカー』のアンソニー・マッキー。全米公開は2013年4月26日だ(日本公開は未定)。

関連映像
『スター・トレック』続編の予告編
先日ティーザー映像が公開された『スター・トレック』続編『スター・トレック イントゥ・ダークネス/Star Trek Into Darkness』。今度は予告編が解禁となった。

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』予告編


全米公開は2013年5月17日、日本公開は同年9月の予定。

ベン・アフレック、クリステンとの共演作を降板
新作『フォーカス/Focus』でクリステン・スチュワートと共演するはずだったベン・アフレックが降板したことがわかった。

<Variety>によると、ベンは「この作品への出演を強く望んでいたものの、スケジュールがうまく調整できなかった」ため降板を決めたという。

クリステンは先日のインタビューで、撮影は来年4月に始まると話していた。公開日はまだ決まっていないが、映画『ラブ・アゲイン』で共同監督を務めたグレン・フィカーラとジョン・レクアが脚本を務める予定だ。続報を待とう。

関連映像