ホリデーシーズンを目前に控え、慌ただしい生活を送っている我々にとって、時には苛立つシチュエーションがあるのは当然のことだろう。



そんな人に是非見て頂きたい爽快な映像を紹介しよう。深夜番組で放送されたコーナーの中で、コナンという男は自らのフラストレーションをある物たちにぶつけている。もちろん相手は人間や公共物にではない。カラフルなスティックキャンディ、ジンジャークッキーでできたお菓子の家といったクリスマスに登場するキュートなグッズ達に、である。

スーパースローカメラで撮影されたコナンの破壊シーンはまさしく爽快! キャンディが粉々になっていくシーンや、お菓子の家がなんと火薬によって爆発させられてしまうシーンはどれも圧巻だ。スーパースローモーションの効果で、より大げさに、時に優雅にすら見えてしまう。きっとやり終えた後はコナン本人が一番すっきりしたことだろう。

ストレスを抱えた現代人の皆さん、次々に物が破壊されていく爽快なスロー映像を見て気を晴らして頂きたい。