【クイズ】ナゾダーラボ! 最終回(第25話)「4+ク=食、ス+?=鳥」








「ナゾダーラボ」に平穏な日々が戻りました。【バトル】のあと、主催者たちの陰謀が次々と明るみに出て、しばらく世の中をにぎわせたものです。が、博士はさして関心がないようでした。ワカルくんも、ふつうの子どもに戻っています。彼らはただ、【ナゾ解き】という非日常を楽しみ、そして、現実に帰ってきただけなのです。

そして半年後……。ナゾダーラボに、突然の来客がありました。





博士「お、ひさしぶりじゃの」

マミ「元気にしてた?」

ワカル「マミさん! メールとか出したのに、全然連絡くれないなんてひどいじゃないですか」

マミ「ごめんごめん、これでも忙しい身なのよ。今日も【バトル】の後始末の件で、中東から帰ってきたばかりでね。あ、これお土産」

(マミは1枚の紙を渡しました)









3+ブ=衣

4+ク=食

10+ト=住

ス+□=鳥



□に入る数字は?



マミ「連中のアジトのPCに残っていた未出題の【ナゾ解き】よ。楽しんでもらえるかしら」

ワカル「ありがとうございま〜す!」

マミ「じゃあ、これでもう会うこともないと思うけど」

ワカル「……え?」

マミ「なあに、あなたと私はビジネスだけの関係じゃない、なんちゃって」

博士「ついに決心したのじゃな。ワカル、実は、わしもお別れなんじゃ」

ワカル「……ふ、ふたりとも何を言ってるんです?」

マミ「ウラ社会での【バトル】で私腹を肥やしているのは、連中だけじゃなかったの。だから、政府とナゾダーラボが組んで、ヒミツの組織を作ることにしたわ。もうワカルくんみたいな子どもを巻き込むのは気が引けるから、今後は【ナゾ】の解法のデータを共有化して、専門のエージェントを育成するつもり。これって、本当のトップシークレットだから、わたしたちはもう、一般市民のあなたには会えなくなる」

(しばらく3人はケンカのように議論していましたが、やがてワカルくんはぽろぽろ泣き出しました)

ワカル「さみしいですよう……本当に……さみしい」

マミ「悲しまないで。あなたはまだ子どもだから理解らないかもしれないけど、人生って別れの連続なの」

博士「ワカル、お前さんに会えて楽しかった。ありがとうな」



(その後、ワカルくんはとある場所で博士やマミと再会し、またもウラ社会の秘密を知ることになるのですが……それはまた、別のお話。ものがたりは、いったんこれにて終幕です)



皆さんは、今回の問題も答えがわかりましたか?



今回の解答は下にありますので、問題が解けたらごらんください。いままで本当にありがとうございました。またいつかお会いいたしましょう!



(あたまソフト)









【先週の問題と解答】

いぬ+ねこ=1

うさぎ+はと=5

たい+ます=9

うま+くま=□



□に入るのは?



この問題はいままでの連載でも解法の定番である、「漢字で考える」というテクニックを使います。注目すべきは「漢字の中で独立している点(、)の数」です。

犬(1)+猫(0)=1

兎(1)+鳩(4)=5

鱒(5)+鯛(4)=9

ということは、「馬(4)+熊(4)」は「8」となるわけです。



【正解:8】





【今週の解答】

最後の問題は、数字を英語の発音で考えることで解けます。

スリー+ブ=衣

フォー+ク=食

テン+ト=住

スリーブ(袖)は着るもの(=衣)、フォーク(食器)は食べるもの(=食)、テントは住むもの(=住)。これらの関係がイコールで結ばれていたのです。

さて、「ス+□=鳥」。「鳥」になるような英語の数字はなんでしょう? 「1=ワン」を入れれば、「スワン(白鳥)」になりますね。答えは「1」でした。

【正解:1】