埼玉の歩道橋に男性の首つり遺体

ざっくり言うと

  • 春日部市の歩道橋で、男性が欄干から首をつっているのが発見された
  • 男性は60〜80代とみられ、身長約170センチ、体格は中肉
  • ナイロン製のロープで首をつっており、外傷はなかった
  • 着衣から遺書のようなものが見つかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング