ひどかった元カレ - 「SNSはオンラインなのに連絡とれず」「ばかすぎ」

写真拡大

「別れた恋人が忘れられない」とはよく聞くセリフだが、良い意味ではなく悪い意味で、いまだ忘れることができない元カレがいる人もいるのでは。

今回はマイナビニュース会員のうち独身女性300名に、今思い出しても最悪な元カレとの思い出を聞いてみた。

>>男性編も見るQ.今思い出しても最悪!そんな元カレはいますか?はい 22.0%いいえ 78.0%Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)どんな人でしたか?どんなところが最悪だと思いましたか?■浮気性の元カレ・「女子高生と浮気をされた」(25歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)・「三股をかけていた口先だけの男」(31歳女性/小売店/販売職・サービス系)・「彼の誕生日にお互い予定があって会えなくて電話したが、その時浮気相手と過ごしていた」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)・「女とみれば手を出し、一緒に飲みに行けばオッケーだと思っていて『男は浮気してもいい』と言い張る」(42歳女性/生保・損保/販売職・サービス系)■突然、音信不通に・「SNSはオンラインなのに、連絡がまったく取れない」(30歳女性/不動産/その他)・「突然連絡が途切れ、何の前触れもなく絶縁された」(22歳女性/医療・福祉/専門職)■上から目線・「とにかく上から目線で、やっていることと言っていることが伴っていないのが最悪でした」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「良い大学を出ているからといって、自分は頭がよくデキる男だと思っていて、できない人をバカにした発言をしていた」(30歳女性/学校・教育関連/販売職・サービス系)■ギャンブル好き・「私のお金をギャンブルに使いこんだ」(26歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「デートと言えばパチンコ屋だし、寝る前も腕枕をしながらゲームをやっていた」(34歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)■マザコン男・「とにかくマザコンで、お母さんの言いなりだし最低!」(24歳女性/その他/その他)・「マザコン、ファザコン、シスコン……家族に依存し過ぎて自分の意見がない人」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)■自分勝手!・「やさしかったが短気で、自分の考えを押し付けてくる人」(30歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)・「自分勝手な人で、自分で告白しておきながら付き合って1週間で別れようと言い出した」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/専門職)■別れた後も……・「別れた後に合コンしようと言ってくる」(28歳女性/食品・飲料/営業職)・「別れた後に私の悪口を言いふらした」(24歳女性/商社・卸/事務系専門職)・「別れたにもかかわらず、私に新しい恋人ができたら抗議の電話をしてきた」(32歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)■その他・「実は既婚者だった」(27歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)・「”支離滅裂”が読めないほどばかで、会話が成り立たなかった」(24歳女性/金融・証券/事務系専門職)・「誕生日のお祝いをしてもらった帰りに、別れ話を切り出してきた」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)・「プレゼントで要求されたものがヤバすぎて言えない」(26歳女性/医療・福祉/事務系専門職)■総評「今思い出しても最悪な元カレがいる」と答えた独身女性は22.0%だった。

忘れられないことも納得なエピソードが多数寄せられているので、さっそく見ていこう。

まずは浮気性の男性だ。

三股、四股は当たり前。

浮気を病気のように繰り返し、問いただすと逆ギレ。

挙げ句の果てに「男は浮気をする生き物」なんて開き直られたら、いくら好きな相手でも黙ってはいられない。

こういう男性に限って、別れを告げると女々しく追いすがってきたりするからあきれ果ててしまうのも無理はない。

突然音信不通になる男性も最悪だ。

のっぴきならない理由で連絡ができなかったという場合もあるが、大抵が、別れを切り出すことができずフェードアウトを狙ってのことだと思われる。

理由も告げられず音信不通では、モヤモヤした気持ちが残ったままだ。

相手に対する思いやりのかけらもない、相当失礼な別れ方と言えるだろう。

思わず笑ってしまったのが「痩せているが大食漢で燃費が悪い男」と「ご飯は炊きたてでないと食べない男」。

電子レンジで温めたご飯は絶対に食べなかったらしい。

食に対する価値観の相違も、ぶつかる要因のようだ。

その他には、非常識な人や、暴力を振るう人、お金遣いが荒い人、肝心な時に逃げる無責任男などが「最悪な元カレ」としてあげられている。

悪い思い出はなかなか消え去らず、いつまでも元カレの呪縛に苦しむこともあるようだ。

恋愛の傷を癒やす最良の薬は新しい恋愛と言われているが、最悪な元カレの記憶は、すてきなカレとの思い出で上塗りされることを祈りたい。

調査時期: 2012年11月22日〜2012年11月25日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 女性300名調査方法: インターネットログイン式アンケート