大阪府で、世界各国のヘビを集めた「開運!世界のへび祭り」開催

写真拡大

動物博実行委員会は、12月22日から2013年1月14日まで、「開運!世界のへび祭り」を、大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府大阪市中央区城見2−1−61)で実施する。

入場料は、大人1,000円、小学生以下500円(3歳児未満入場無料)。

世界各国のヘビ約20種類を展示する「世界のへび展示」では、体長6メートルの大蛇(アミメニシキヘビ)を巨大な木箱で展示するほか、国の天然記念物に指定されている「岩国のシロヘビ」の特別展示を行う。

また、ボールパイソンやキングスネークなどの海外のヘビや、アオダイショウ、シマヘビなど国内のヘビも展示。

色合いの異なるカラフルな「コーンスネーク」を48匹集めて展示する「コーンスネーク48」も実施されるという。

さらに、特設ビオトープにヘビを放し飼いにする「魅惑のヘビガーデン」や、ヘビに似ている動物を展示する「ヘビもどき展示コーナー」、ヘビを首に巻いて記念撮影をしたり、ヘビ検定クイズなどを行うアトラクションコーナーも設けられるとのこと。

なお、先着50名に、財布に入れておくとお金がたまると言われている「ヘビの抜け殻」をプレゼントする。

詳細は、同イベント公式ページを参照のこと。