東京都・渋谷ヒカリエで、写真家・蜷川実花の作品展を開催

写真拡大

「渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery」では、写真家、映画監督として活動しているアーティスト・蜷川実花(にながわみか)氏の作品展「蜷川実花展」を開催している。

期間は2013年1月14日まで。

同氏は、多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン科卒業後、第26回木村伊兵衛写真賞などを受けた。

これまでに、国内外で80以上の個展を開催し、2010年、「Rizzoli N.Y.」から写真集「MIKA NINAGAWA」を出版した。

同展では、2003年制作「Acid Bloom」「Liquid Dreams」シリーズ、2004年制作「floating yesterday」シリーズ、2010年制作「noir」シリーズから作品を展示する。

花、動物、金魚、風景などの一瞬の輝きを捉えたもので、光、色の深度を強めることによって表れる独特の華やかな色彩が表現されている。

なお、同ギャラリーは入場無料で、11時から20時までオープン(1月1日は休み)。

詳細は同ギャラリー公式ホームページにて。

蜷川実花「noir」2010 (c)mika ninagawa