●絆

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)井上淳哉/新潮社・「BTOOOM!」製作委員会

TVアニメ「BTOOOM!」がTOKYOMXテレビ、AT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
坂本竜太:本郷奏多
ヒミコ:三森すずこ
平 清:大川透
吉良康介:沢城みゆき
織田信隆:中村悠一
鷹嘴:高橋名人
村崎志紀:深見梨加
木下秀美:日笠陽子
伊達政人:成田剣

●ストーリー
22歳、ニートの坂本竜太は、世界的に流行しているネットゲーム[BTOOOM!]に没頭し、世界ランカーとしてゲーム世界を謳歌。

しかしある日目覚めると、そこは絶海の孤島。左手には緑色のチップが埋め込まれ、カバンの中にはBIMと呼ばれる爆弾。直前の記憶を失い戸惑う坂本に襲いかかる、見知らぬ他人。
「この爆弾で殺し合いをしろっていうのか?リアルで[BTOOOM!]をやれってことか!?」
爆殺遊戯の幕が上がる――。
●家族との再会を夢見たばかりに
重傷でうなされている平 清、彼は廃墟で1人待機していたのですが…。

「お父ちゃん…。」

平 清は夢の中で息子や妻と再会します。その息子や妻は平 清との再会を願っているのですが、チップ足らずの平 清には叶わぬ夢。勝てのチップは自分の左手の分も含めて3つ。

そこで平 清に悪魔の囁きが…。

平 清「チップは8つあるやないか!」

つまり、坂本竜太・ヒミコが所持しているチップが3つ、そして彼等の左手のチップが2つ。彼等を殺害してチップを奪い取れればチップが8つ揃うのです。

そこで彼が取った行動は…。
●ホーミング型BTMが!
村崎志紀から薬品を受け取った坂本竜太とヒミコは平 清が待つ廃墟へと戻ろうとします。するとホーミング型BTMが飛んできます。

坂本竜太は辛うじて棒切れでホーミング型BTMを叩き落とすも転倒したときに右足に重傷を負います。それでもホーミング型BTMが次々と飛んできます。

坂本竜太「まさか、平さんが…。」

彼の裏切りに対して絶望する坂本竜太ですが、かつて彼が両親から受けてきた仕打ちと同じような事を彼にしてきたと後悔します。

動けない坂本竜太に対して、ホーミング型BTMが飛んできますが…。
●ヒミコの勇気!
ヒミコ「もしゲームのBTOOOM!と同じだとしたら…」

ヒミコは突如ホーミング型BTMを素手で掴みスイッチを切ります。ゲームの設定では起爆エリアの外、又はホーミング対象者では無い場合は素手でスイッチを切る事も可能なのです。

平 清「なんやて?」
ヒミコ「竜太は私が守る!」

次々と素手でホーミング型BTMのスイッチを切るヒミコ。

ところが今回、飛んできたホーミング型BTMの挙動が今までと少し違います。それに気付いた坂本竜太が飛び出してホーミング型BTMのスイッチを切ります。
●平 清の死
平 清「あかん!殺される!」

BTMも残り1つ、しかも重傷で動きにくい平 清。やられる前にやると最後のホーミング型BTMを狙おうとしたのですが、何故か坂本竜太は平 清を許そうとします。

ところが平 清は大トカゲに囲まれてしまい、覚悟を決めて自害してしまいます。

彼の死は坂本竜太やヒミコに対して大きなトラウマを作る事になったのです。
●チップが8つ揃ったが…
平 清の所持していたチップ3つ、坂本竜太の所持していたチップが3つ、そして坂本竜太とヒミコの左手にあるチップ2つで8つ揃った事になります。

ヒミコ「竜太、私を殺して!」

彼女は自ら死ぬことによって彼に島を脱出させようと考えたのですが…。坂本竜太はもちろん拒否。

坂本竜太はヒミコにキスをし、改めて2人で島を脱出する事を決意します。

鷹嘴「島のシステムがストップした!24時間以内に復旧させろ!」

何と島へヘリがやってきます!これはもしや…。

但し、TVアニメ「BTOOOM!」、今回で終了です。

※この続きが気になりますね!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「BTOOOM!」第11話「村崎志紀の心情」(ネタばれ注意)
【アニメ】「BTOOOM!」第10話「伊達政人の裏の顔」(ネタばれ注意)
【アニメ】「BTOOOM!」第9話「裏切りを知りつつも…」(ネタばれ注意)
【アニメ】「BTOOOM!」第8話「存在が無い女性」(ネタばれ注意)
【アニメ】「BTOOOM!」第7話「ゲームと現実のヒミコ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「BTOOOM!」TVアニメ公式Webサイト
「BTOOOM!」AT-X公式Webサイト