新潟を元気に! プロバスケチームとダイニチがコラボで加湿器を販売!

写真拡大

新潟のプロバスケットボールチーム 新潟アルビレックスBBと、石油ファンヒーター大手のダイニチ工業は、12月19日よりコラボレーション商品「ハイブリッド式加湿器HD-FC500B」を、ダイニチWEBサイトおよび試合会場にて限定販売を開始した。

販売価格は17,800円。

同製品は、ダイニチ工業が2012年8月より販売を開始したハイブリッド式加湿器「HD-FC500」を、チームカラーのオレンジに、またユニホームを意識したデザインに仕上げたもの。

付属のシールを貼り、自分だけのオリジナル加湿器にカスタマイズする事もできる。

スペックは、適用床面積が木造和室で8.5畳まで、プレハブ洋室で14畳まで。

加湿量は500ミリリットル、タンク容量は4.0リットル。

ダイニチ工業では、スポーツを通じて、地元新潟がより元気になってほしいとの思いを込め、2009年より新潟アルビレックスBBをチームスポンサーとして応援している。

同商品の売り上げの一部は、同チーム強化のための支援金に充てられるとのこと。

商品の詳細はダイニチ工業ホームページで確認を。