● 「12月31日〜1月1日 ゆく年くる年」

(画像:「ひだまりスケッチ×ハニカム」公式Webサイトより)
©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

TVアニメ「ひだまりスケッチ×ハニカム」がTBS系その他で放送されています。

●キャスト
ゆの:阿澄佳奈
宮子:水橋かおり
ヒロ:後藤邑子
沙英:新谷良子
乃莉:原田ひとみ
なずな:小見川千明
吉野屋:松来未祐
智花:釘宮理恵
夏目:福圓美里
大家:沢城みゆき
校長:チョー
うめ先生:蒼樹うめ

●ストーリー
憧れの私立やまぶき高校美術科に入学したゆの。
親元を離れ、学校のまん前にある小さなアパート『ひだまり荘』で一人暮らしをはじめたゆのは、そこで同級生の宮子、先輩の沙英とヒロの三人に出会う。
美術科の変わり者が集う事で有名なひだまり荘では、毎日がてんやわんやな出来事ばかり。
しかし、慣れない生活に戸惑いつつも、優しく温かい仲間に囲まれながら、ゆのは今ゆっくりと夢に向かって歩き出す。

「ひだまりスケッチ」シリーズ第4期です!
●今年最後の朝は…
いつも朝が弱いゆの。でも今日ばかりは早起きします。それは大掃除があるから。実家に電話するゆの。

ゆのの父「あ、ゆの。冬休みなのになぜ帰ってこないんだ!」
ゆのの母「お父さん。ゆのの声、ちっとも聞こえないじゃないの!」


そんなほのぼのとした穏やかな大晦日。
●年賀状!
なずな「あ、け、ま、し、て、お、め、で、と、う」

大晦日に年賀状を書いているなずな。

※ちなみに大晦日に年賀状を投函しても元日に到着は無理だと思われます。

しかも、

なずな「間違えた!」

「あけまして むりですけど」


最初は手作りのスタンプにしようと頑張ったなずな。しかし、左右反転を間違えて挫折。

宮子「作りたい!」

驚異的なスピードでスタンプを彫る宮子。

宮子「出来た!」

早いです。しかも、「祝」の文字内に「あけましておめでとう」まで描かれています!

※宮子が美術科と言う点を差し引いてもすごい技術力です。
●蜜柑クイズ!
宮子が手にした蜜柑3つ。そこで唐突にクイズ!

宮子「生産農家の山内さんの趣味は…」
ゆの「わかんないよ!」
宮子「ぶっぶー!ゆのっち、お手付き!山内さんの趣味はスカイダイビングですがっ!」


※宮子の顔どアップ!ちょっと怖いです。

宮子「この3個の蜜柑の中で一番甘いのはどれでしょうか?」

※スカイダイビング全く関係無し。しかも、

宮子「食べて確かめてみましょう!」

3つ一度に食べた宮子。結局、味の違いは分からず仕舞い。
●色々ありましたが…
来年は沙英とヒロは受験。もうすぐお別れなわけですが…。

なずな「受験失敗したら浪人生として此処にいてくれたりするのかな?」

寂しいのはわかりますが…。実はゆの達もそれもありだと思ってしまったようです。

年賀状を出しに行くついでに「正の湯」へ行く4人。

※そう言えば乃莉もかなりの巨乳なんですね!

さらに宮子は銭湯で逆立ち!

宮子「見て見て!地球を支えているよ!」

※恐らく銭湯内には、ゆの・乃莉・なずなしかいないと思われますが…。丸見えじゃないか!
●年越し蕎麦!
受験生である沙英とヒロに対して妙に気を使う4人。しかも受験生ゆえ「落ちる・滑る」等の言葉を避けようとしているゆのですが…。

年越し蕎麦を食べようとし、箸を持ってきたなずなですが落としてしまいます。

なずな「お箸、落としちゃいました!」
ゆの「(「落とした」という言葉に対して)なずなちゃん、駄目だよ!」
なずな「(箸を落とした件に対しての指摘だと勘違いして)ご、ごめんなさい。」


※もっとも、このやりとりを沙英とヒロは全く気にもしていないようですけどね!

沙英「年越し蕎麦って翌年まで残すと金運が逃げるって言うよね!」

それを聞いた宮子、猛スピードで年越し蕎麦を食べ切ります!

※宮子の場合は普段から早食いです。

今年の大晦日は6人全員が揃う最後の年、ゆの達4人が今年の正月はひだまり荘へ残ると言うと沙英とヒロの目にうれし涙が…。
●みんなで初詣!
初詣に出掛ける4人。ごく自然に達磨を抱えているゆの。

ゆの「なんか目が合っちゃって!」

善哉、絵馬を堪能していると、ようやく起きた沙英とヒロもやってきます。

沙英の願いは受験の事、それではヒロの願いは内緒!

※ヒロの願いは…、推して知るべし!

御神籤を引いたところ、ゆのは大凶!この落ち込みようは…。
●吉野屋先生も初詣!
吉野屋先生も初詣に来ていますが…。彼女も御神籤で凶を引いた模様。そこで彼女は何と、

吉野屋「舌で上手に結べると良い事があるんでしたっけ?」

※突っ込んだら負けだ!
●大家さんも初詣?
泥酔状態で大家さんも初詣に来ているようです。

大家「いやあ、年越し麻雀呼ばれちゃってさ。カッパギまくりで年初めから幸先良いや!」

ゆのには大家さんの話の殆どが理解出来なかったようです。
●夏目の初詣!
夏目も友人2人と共に初詣、沙英の絵馬を見掛けると…。

※恐らく夏目も受験生です。彼女の場合は、美大になりそうですけど…。

沙英と出会う夏目、彼女ももうすぐみんなとお別れなわけですが…。この2人の一瞬は永遠のもの。
●初日の出!
校長先生までやってきます。

校長「一年の計は元旦にあり。何事も初めが肝心という事です。」

校長先生は極めて真面目な話をしますが…。

吉野屋「3年生の皆さん。女子高生でいられるのもあと僅かです。悔いの無いように過ごして下さいね!」

吉野屋先生の場合は良い話と捉えて良いのでしょうか?

それぞれが帰路へつく中、なずなも眠気の限界が…。

乃莉「なずな、すごい大欠伸。」

ゆのの今年初風呂。彼女ももうすぐ3年生です。そして沙英とヒロが無事に進学出来る事を願いながら…。

「ひだまりスケッチ×ハニカム」、今回で終了です。


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ひだまりスケッチ×ハニカム」第11話「吉野屋先生の弟、そしてクリスマスはネコの抱き枕」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ひだまりスケッチ×ハニカム」第10話「雪が降る先の進路」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ひだまりスケッチ×ハニカム」第9話「じんせいぼーどげーむでおむすびだにゃん!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ひだまりスケッチ×ハニカム」第8話「やまぶきさいのおばけやしきはいえぐも」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ひだまりスケッチ×ハニカム」第7話「おまじないはからすろなぱんふれっとでありさん」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ひだまりスケッチ×ハニカム」TVアニメ公式Webサイト