レオパレス21が連泊でお得な「ゴルフ付き宿泊プラン」を発売!

写真拡大

レオパレス21は、同社が運営する総合リゾート「レオパレスリゾート グアム」で、宿泊料金とゴルフプレイ料金がセットとなり、40%以上の割引になる「ゴルフ付き宿泊プラン」を、2013年3月31日までの期間限定で販売している。

同プランは、1泊(1室)あたりの宿泊料金に加え、指定回数分のゴルフプレイと、1ラウンドにつき1回のランチが付いた宿泊プランだ。

宿泊日数によって料金の割引率が高くなり、1泊あたりの料金は、2泊で21,500円から、3泊で17,400から(20%割り引き)、4泊で15,800円から(27%割り引き)、5泊で12,100円から(44%割り引き)となる。

なお、同リゾートは、敷地内に「レオパレスリゾート カントリークラブ」を併設。

天然芝から直接打てるドライビングレンジや、大浴場を備えたクラブハウスなどの施設を備えている。

また、宿泊場所は、マネンガンレイク湖畔に立つ「ホテルヴェルベデーレ」、もしくは、ベッドルームやリビング、キッチンなどがついたコンドミニアムが選択できるとのこと。