日本の夜景ランキング、2位は長崎の稲佐山、1位は北海道のあのスポット!

写真拡大

トリップアドバイザーは、同サイトに投稿された日本語のクチコミでの評価を元に「日本の夜景スポット トップ20」を発表した。

同ランキングは、トリップアドバイザーに投稿された観光スポットへの口コミから「夜景」に関してコメントされたものを解析・集計したもの。

1位は函館山(北海道・函館市)。

「涙が出るほど美しい」「日没から空が藍染め色になるまで待ち、一面がキラキラと輝きだすその瞬間まで楽しめる」といったコメントが寄せられた。

2位は、長崎のすり鉢状の夜景が楽しめるスポットとして、稲佐山(長崎県・長崎市)がランクインした。

3位は摩耶(まや)山(兵庫県・神戸市)。

「感動というか興奮という夜景」という感想が寄せられている。

1位から3位までは、一般的に日本三大夜景と呼ばれるスポットの評価を口コミでも証明する形となった。

4位は、ロープウエーやケーブルカーがリニューアルされた札幌市の「藻岩(もいわ)山」がランクイン。

そのほか、新日本三大夜景(※)からは「皿倉山」が8位に、笛吹川フルーツ公園ではなく隣接する「ほったらかし温泉」がランクインしている。

ユニークなものとしては、19位に「99万ドルの夜景」として知られる徳島県の「眉山」も選ばれている。

※非営利団体「新日本三大夜景・夜景100選事務局」が選定した、「皿倉山」「若草山」「山梨県笛吹川フルーツ公園」