大阪府・東梅田にイベリコ豚などが楽しめるワイン食堂「BarVita」オープン

写真拡大

飲食チェーン店などを手掛けるマルシェは23日、大阪市北区・東梅田に「東梅田ワイン食堂 BarVita(バルビダ)」をオープンする。

同店は、「逸品料理と世界の銘酒がリーズナブルな価格で存分に楽しめるバル」をコンセプトにしたワイン食堂。

2008年に大阪市・天満橋の1号店オープン以来、東梅田店は5店舗目の出店となる。

メニューは、イベリコ豚の最高ランク”ベジョータ”を使用したハンバーグや、牛ホルモンのトマト煮込みなど、比較的手頃な価格ながら本格的な味わいの料理をラインナップ。

酒類は、ワインをはじめとした世界の銘酒をそろえた。

開店は23日17時。

場所は大阪府大阪市北区小松原町1〜1 小松原ビル1F。

営業時間は17時〜24時で無休。

1月中旬からはモーニングタイム、ランチタイム営業が予定されている。

詳細は「マルシェ公式ページ」で確認できる。