共同購入型クーポンサイト『リアルワールド×シェアリー』の提供を開始

写真拡大

共同購入型クーポンサイト「シェアリー」を運営するシェアリーは18日、リアルワールドと提携し、共同購入型クーポンサイト『リアルワールド×シェアリー』の提供を開始した。

「シェアリー」 は、有名レストランや高級旅館など、地域に根付いたサービスを中心にしたクーポンを月間1600本以上提供し、期間限定・最大90%オフで購入できるクーポン共同購入サービス。

中でも飲食店のクーポンは業界内でも高い水準を誇るといい、飲み放題やドリンクつきのプラン、料理数豊富なコースメニューなど、内容も充実した上質なクーポンを毎日低価格で提供し続けることでユーザからも高い支持を獲得してきたという。

その他テーマ別にクーポンを紹介する「特集コーナー」や、サイト内のクーポン購入時にご利用いただける「シェアリーポイント」などのサービスも提供している。

「リアルワールド」は、会員情報やポイント履歴、コミュニティ機能と、リアルワールドグループの各サービスを統合したネットポイントサービスのポータルサイト。

総会員数800万人に対し、掲載社数3000社、商品点数1500万点を提供し、登録するだけでポイントメディアの「げん玉」、「ライフマイル」、インターネットを介して時間や場所に関係なく作業で報酬を得られる「クラウド」も利用できるとしている。

「リアルワールド×シェアリー」は、会員限定の共同購入クーポンサービスで、クーポンごとに設定された所定の期限内に一定の購入者が集まることで、宿泊やレストランなどの利用券(クーポン)を通常よりも大幅割引で購入できる。

今後もシェアリーではさまざまなジャンルの有力サイトとの提携を進め、より多くの顧客に「シェアリー」を利用できるよう努力していくとしている。