ママたちが選ぶ今年の漢字トップ3、「育」「忙」ともう一つは?

写真拡大

子育てママを対象にしたマーケティング活動をサポートするマインドシェアは18日、ママの声を集めたランキングサイト「ママこえ」で行ったアンケートの結果を発表した。

同調査は11月13日〜22日、全国在住の0〜9歳の子どもを持つ母親を対象に、インターネットにて実施。

サンプル数は、「2012年、あなたの運勢はUP?DOWN?」が391。

「自分や家族の2012年を振り返って、漢字一文字で表すと?」は417。

「2012年、一番記憶に残ったニュースは?」が388だった。

2012年の「運勢」について聞くと、2010年には27%、震災の2011年には28%だった「UP」が、今年は大幅に伸び45%に。

停滞気味だったママたちの運勢が、2012年に一転、上昇期に入ってきた様子がうかがえる。

自分や家族の2012年を漢字一文字で表現してもらったランキングには、定番の「忙」と並んで「育」が登場。

ともに14%で同率の第1位に。

「幸」(11%)は、トップ3に初登場となった。

今年一番記憶に残ったニュースは「ロンドンオリンピック」が20%でトップに。

以下、「金環日食」(16%)、「東京スカイツリー開業」(11%)が続いた。

同社では、「日本中に感動を与えたオリンピックは、2011年の危機を経て、ママたちにも前向きな気持ちを与えてくれたようだ」と分析している。

その他、アンケートの詳細はママこえランキングにて確認できる。