GUNDAM Cafe 東京駅店(c)創通・サンライズ

写真拡大

東京駅・八重洲側の商業施設「東京駅一番街」に2012年12月20日、「GUNDAM Cafe 東京駅店」と「仙台牛タン 炭火焼『杜』」が2店舗同時オープンする。東京ステーション開発(東京・千代田区)が運営する同施設は、「東京おかしランド」「東京ラーメンストリート」などを中心に120店舗が集まっている。

東京駅店のみのオリジナル商品も

「GUNDAM Cafe 東京駅店」は、バンダイが運営するガンダム公式カフェの駅立地1号店。アニメ「機動戦士ガンダム」の世界観をイメージした店内で、ガンダムをモチーフにしたフードやドリンク約50種類を提供する。「シリコンコースター東京駅 ver.」(380円)や、オリジナルの「ハロ小皿」が付いている「シャアザク・カレー」「アッガイ・カレー」のセット(各1200円)など、東京駅店のみで販売する商品がある。

すぐ隣に位置する「仙台牛タン 炭火焼 『杜』」は、炭火で調理する牛タン専門店。厚切りの「牛タン炭火焼」(1500円)は、厳選された部位のみを扱っている。調理場の一部がガラス張りになっているため店外からも調理している姿を見ることができる。