東京都・大手町にオマール海老を格安で食べられるビストロがオープン

写真拡大

東京都・大手町フィナンシャルシティサウスタワー1階に、11月1日「Bistro えびキング」がオープンした。

同店は「山陰海鮮 炉端かば」など12店舗を展開している「かばはうす」の新業態。

日本人の好きなえびを前面に打ち出し、フレンチの巨匠中野シェフがプロデュースするレシピ料理をリーズナブルな価格で提供する。

看板メニューは、オマール海老を豪快に一匹丸ごとソテーした「オマール海老のロースト」(2,200円)。

ほかにも「小海老とアボガドのレムラードソース」(650円)、「海老のピルピル」(680円)、「富山産白海老幻のフリット」(650円)などメニュー40種のうち約半数がえび料理となっている。

また、ドリンクはワインが中心だが、ビールやウィスキー、各種リキュールなどもある。

同店の営業時間は、ランチタイムが月曜から土曜の11時から14時30分まで(ラストオーダーは14時)。

ディナーは、平日が17時30分から23時まで(ラストオーダーは14時)、土曜は22時まで(ラストオーダーは21時30分)となっている。

日曜・祝日定休日。