コメダ珈琲をファンドが買収へ

ざっくり言うと

  • MBKパートナーズが喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」を運営する株式会社コメダを買収
  • 中国、台湾などアジア圏への出店を進め、コメダ珈琲のブランド価値を高める目的
  • コメダ珈琲の経営スタイルは、セルフサービスタイプのカフェとは異なる特徴を持つ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング