クロエ、国内初の空港免税店を成田にオープン

写真拡大

 「Chloé(クロエ)」のアクセサリー専門エアポートブティックが、成田国際空港第1ターミナルの免税ブランドモール「NARITA NORTH STREET(=ナリタ北通り)」にオープンする。国内の空港免税エリアへの出店は初めて。オープン日は12月21日で、同時に「Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)」や「MONTBLANC(モンブラン)」も新規出店する。

成田空港にクロエの免税店の画像を拡大

 国内26ヶ所目の「Chloé」新規ブティックは北ウイング3階・出国手続き後エリア「NARITA NORTH STREET」に位置し、バッグ・財布・小物アクセサリーを展開。成田国際空港ではショップエリアを再編しており、新規ブランドとして女性から高い支持を得る「Chloé」を誘致したという。

 「NARITA NORTH STREET」では、成田国際空港内3店舗目の「Salvatore Ferragamo」や筆記具・時計・革小物を扱う「MONTBLANC」、日本の有名なお土産を集めた「Fa-So-La SOUVENIR KOTOBUKI」も、12月21日に一斉オープン。現在出店中の「HERMÈS(エルメス)」や「BVLGARI(ブルガリ)」、「CHANEL(シャネル)」などと合わせ、計11店舗の免税店が並ぶ。