ハローキティの極細ボールペン付きタッチペン発売! - プラチナ万年筆

写真拡大

プラチナ万年筆は25日、ハローキティ柄の極細ボールペン付きタッチペンを発売する。

同商品は、手帳用の極細ボールペン(0.5mmボール)にタッチパネル用のシリコンパーツを装着。

手帳やノートなど、紙への筆記に加え、デジタル機器のタッチパネル操作を可能にした二機能筆記具。

爪の長い女性や付け爪の女性でも、スマートフォンやタブレットの操作を快適に行えるように設計されたタッチペン。

画面をタッチする他にも、文字入力アプリ等で字や絵を描く時に非常に入力しやすく、ストレスのない入力で紙に文字を書く感覚で便利に使えるという。

現在市場に出回るタッチペン製品は男性向けが多く、女性の選択肢が少ないことから、幅広い女性に愛される人気キャラクター、ハローキティをあしらったデザインとした。

サイズは全長127mm・最大径6.4mm、重量6.4gの小型軽量設計で、軸色はブラック、シルバー、ブルー、チェリーの4色を用意。

標準価格1,000円(税別)。

詳細は「プラチナ万年筆のプレスリリース」で閲覧できる。