松屋、鶏つくねハンバーグ定食新発売! ライス大盛り・特盛りも無料

写真拡大

フランチャイズ形態による飲食店業の技術指導など行っている松屋フーズは、同社が運営する「松屋」で、新発売「鶏つくねハンバーグ定食」を、12月20日(10時から)から販売する。

価格は580円。

同定食の「鶏つくねハンバーグ」は、鶏モモ肉を使用しており、和風の照り焼きソースと、半熟卵がかけられている。

七味唐辛子をかけると、また違ったおいしさを楽しめるという。

定食は、生野菜・ライス・みそ汁付きで、持ち帰りも可能とのこと。

なお、発売を記念して、全国の店舗(一部を除く)にて、同定食を注文時にライス大盛り・特盛りが無料になるサービスを実施。

期間は、発売日から12月27日(15時)までの1週間となる。

詳細は、同社公式ホームページから。