BIGLOBE、愛犬の肥満度が一目でわかる”肥満チェック機能”搭載アプリを提供

写真拡大

情報通信サービスを行っているBIGLOBEは、スマートフォン向けアプリ「ペットスマイル・シリーズ」のサービスを強化するため、ペットの健康管理ができる「ペットスマイル 健康手帳」に、12月17日から「肥満チェック機能」を追加。

また、ペット好き専用SNS「ペットスマイル」では、複数のペットを飼うオーナー向けの「多頭飼い機能」の提供を開始する。

利用は無料。

「肥満チェック機能」は、同アプリから撮影したペット画像と、ペットの理想的な体形とされる画像を並べて見ることができる。

犬や猫の体形を見たり触ったりし、皮下脂肪の蓄積状態を5段階で判断する「BCS(Body Condition Score)」のうち、第3段階(理想体形)の体のラインを画面に表示。

理想体形と腰のくびれ具合などを比較することで、肥満度合いの目安になるという。

また、「多頭飼い機能」では、今までペットの名前だけだった「複数登録機能」を強化し、投稿内容ごとに最大5頭まで登録が可能。

写真投稿だけでなく、予防注射、トリミングなどの記録や予定をワンタッチで登録できる「生活記録機能」でも、ペットごとの登録ができるようになる。

詳細は、同社公式ホームページを参照のこと。